未経験でのアニメゲーム開発の転職について

 

ゲーム業界が作り出しているソフトはたくさんありますが、その中でも大きなシェアを占めているのがアニメとゲームのコラボによるソフトではないでしょうか。アニメゲームとかかわりのある仕事をしたい人はとても多く、求人募集も比較的たくさん見つけることができます。

 

アニメゲームの作成や開発に求められる職種はいろいろありますが、大きく分けるとゲーム開発に関係するお仕事と、アニメに関係するお仕事とがあります。つまり、ゲーム開発に必要なプログラミングスキル等が求められる職種なら、これまでアニメ業界における経験がない人でも採用される可能性はありますし、プログラミングのスキルがなくてもアニメ業界で働いていた経験がある人なら、デザイナーやプランナーとして働くことができます。アニメゲーム業界における求人募集を探す際には、自分が持っているスキルや経験、知識を最大限に活用できるお仕事を見つけることが大切です。

 

どこにどんな仕事があるのかを比較しながら、自分の希望や条件に合った仕事探しをするためには、ギークリーのような転職サイトを利用する方法がオススメです。転職サイトはネットで探すとたくさんありますが、その中でもギークリーは取り扱っている求人情報はすべてがゲーム業界に関するもののみですし、仕事探しをサポートしてくれる担当者も、ゲーム業界における転職に精通したプロなので、分からないことや不安な点を質問しながら転職活動ができるというメリットがあります。

 

特に、アニメゲームに関する経験がない人にとっては、自分が正しい方向で仕事探しができているか不安を抱えることが多いので、プロがマンツーマンで転職活動をサポートしてくれることは大きな安心感につながるのではないでしょうか。ギークリーは、好条件のお仕事から未経験者におすすめのお仕事まで幅広く求人情報を取り扱っていますし、アニメゲーム関連のお仕事もたくさんあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

ゲーム業界への転職に強い「ギークリー」公式サイトはこちら



未経験アニメゲーム転職の仕事内容とは

 

ゲームとアニメは詳しく言うと全く同じものではありませんが、アニメとゲームがコラボしているメディアはたくさんあります。そのため、転職の際にはアニメ・ゲーム系のお仕事と同じカテゴリーに分類されることが多いですね。アニメゲーム系の仕事に関わりたいという人はたくさんいますが、職種はたくさんあり、それぞれ必要なスキルや持っていると便利な経験などが異なります。未経験者の場合には、できるだけ採用されやすくするためにも、まずは自分が持っているスキルや経験を客観的に見直してみて、具体的にどんなお仕事がしたいのかを考えながら突破口を探すのがおすすめです。自分1人で仕事探しをするのが難しければ、転職サイトを利用して、プロのアドバイスを受けながら、というのが良いかもしれませんね。

 

アニメゲーム系のお仕事は、アニメ分野にかかわるお仕事と、ゲーム分野にかかわるお仕事と大きく2つに分類できます。アニメ分野にかかわるお仕事なら、漫画家とかアニメーター、イラストレーター、声優などのお仕事がありますし、ゲーム分野にかかわるお仕事なら、ゲームクリエーターやプログラマー、CGデザイナー、ゲームプランナー、ゲームディレクター、シナリオライター、そして開発にかかわるすべての人をまとめるゲームプロデューサーのお仕事もあります。未経験者の場合には、自分がゲーム作りにどんな風にかかわっていきたいのかを考えながら、持っているスキルや得意なことを生かせる職種を探し、転職活動に役立てることをおすすめします。

 

アニメ・ゲームに関わる仕事内容は、未経験者でも採用されやすいお仕事がある一方で、経験がないと難しいお仕事もあります。例えば、ゲームディレクターやゲームプロデューサーなどは、プログラマーとかデザイナーの経験がある人が基本的に職務に就くので、まったくの未経験者だと採用されるのが難しいでしょう。しかし、経験を積めば今はまだ未経験者でも、将来的にはこうした役職的な立場につくことは可能です。

 

ゲーム業界への転職に強い「ギークリー」公式サイトはこちら